Blogs

Loading

日ペンの美子ちゃん原画展


日ペンの美子ちゃん - Wikipedia
【5/16~5/30】「日ペンの美子ちゃん原画展」,墓場の画廊|中野ブロードウェイ三階にこの世とあの世を結ぶ特殊画廊開館
「日ペンの美子ちゃん」初の展示イベント開催!初代~6代目までの原稿を展示 - コミックナタリー


初代、2代目
2代目。原稿と「花とゆめ」の裏表紙を見比べると
裏表紙が「郷ひろみに西城秀樹に清水健太郎」なのが
原稿は「郷ひろみに西城秀樹に田原俊彦」となっていた。。。


3代目、4代目


5代目、荒ぶる6代目

あの素晴らしい日ペンの美子ちゃんをもう一度 あの素晴らしい日ペンの美子ちゃんをもう一度
岡崎 いずみ

第三文明社 2004-04
売り上げランキング : 70864

Amazonで詳しく見る by G-Tools

blog: 

Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band 50th Anniversary Edition

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
ザ・ビートルズ

Universal Music =music= 2017-05-25
売り上げランキング : 552

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Google Playで2CD版相当のを。
Giles Martinの仕事。

09年版と比べると 定位は大胆に変えられていて、特にボーカルについてはどの曲も真ん中にドンと置かれて統一感がある (今の感覚だと真っ当な定位)。
広がりも大きい。非常に情報量が多いと感じる。
"She's Leaving Home"はもともとモノとステレオでテープスピードが違ったらしく、自分は今までのステレオしか聞いてこなかったから今回のはかなり早く聞こえる。
"Good Morning, Good Morning" はどうしたんだろうと思うくらいヘヴィな音になっておる。ベースとドラムは全般的にかなりぶ厚くなった。

別テイクの方は "Strawberry Fields Forever" "Penny Lane"も含む。盛りだくさん。

参考:レコード・コレクターズ 2017年 06 月号
レコード・コレクターズ 2017年 06 月号 ミュージックマガジン 2017-05-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

blog: 

In Visible Silence (Deluxe Edition) / Art of Noise

In Visible Silence In Visible Silence
Art of Noise

Imports 2017-05-26
売り上げランキング : 1313

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Art of Noise / In Visible Silence / two-CD deluxe edition track listing | superdeluxeedition

86年のアルバムのリマスター版にシングルバージョン、別バージョン、未発表のメイキング的なやつを追加してる。

"Paranoimia"は "featuring Max Headroom"なものも含めて4バージョンも聞ける。
"Legs" (イントロは色んな番組でSE的に使われたし、やっぱりMrマリックの顔が浮かんでしまうアレ) は、曲の完成に至る過程らしきものがわかる。

blog: 

証言UWF 最後の真実

証言UWF 最後の真実 証言UWF 最後の真実
前田 日明 藤原 喜明 山崎 一夫 船木 誠勝 鈴木 みのる

宝島社 2017-05-17
売り上げランキング : 377

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1984年のUWF」へのアンサーとして出されたのですかね。
あっちが当事者に取材していない(!)のに対して、こっちは当事者の発言しか載っていない。前田が本間や柴田の話してるのでかなり最近の取材のようだ。
第1次Uは佐山前田のセメントマッチ、業務提携時代は長州顔面蹴りのところのみ、第2次はカネの話、土壇場での選手結束からの分裂まで とトピックをかなり絞り込んでいる。

まあ、宮戸周りの話がねぇ...結局、前田は今でも(!)宮戸を新弟子扱いしていてブレない(実際中2の頃から面倒見ているので新弟子というか子供みたいな感覚なのかもしれない)。

上井インタビュー、新日を取り仕切ってた時代(00年代)に"あの人"が現れたっていう話は戦慄。。。

当事者発言だから信用できるっていうわけでもない。特に事務方の人々はほんと怪しい人たち混じってるし...それでも各々の発言から浮き上がってくるものもあるようだ。。

blog: 

坂本龍一 設置音楽展 ryuichi sakamoto async @ ワタリウム美術館

坂本龍一 設置音楽展 ryuichi sakamoto async

"async"を5.1chサラウンドMIXで聞いて、特に印象の違った曲。

  • walker: フィールドレコーディングの 踏みしめる音
  • stakra: 低音の腹に響き度合い
  • ff: 笙の音がかなり強烈

先週2回目行った時は空調の音(?)も結構出ちゃってたので やや集中しにくい感があった。夜遅い時間は比較的空いているみたい。
 

5Fのアピチャッポン・ウィーラセタクンの映像。あの感じの映像の反復がちょっと苦手なのだよなぁ...

async async
坂本龍一

commmons 2017-03-28
売り上げランキング : 143

Amazonで詳しく見る by G-Tools

blog: 

こうの史代「この世界の片隅に」原画展 @ タワレコ渋谷

こうの史代「この世界の片隅に」原画展 東京でもタワレコ渋谷で開催決定 - TOWER RECORDS ONLINE

単行本 上中下巻の原画。原画は最後まで一通り内容が追える程度の分量があり40-50分くらい見てしまったかも。映画で描かれなかったリンさんエピソードも少々。
吹き出しは手書きで書いてあるところと、書いた後消しゴムがかかっているところとある。
水色でパースが描いてあるのはそのまま残っている。
部分的にペンでなく鉛筆で描いてタッチを変えるというのが効果的に使われている。口紅で描いた箇所も。
例の(三_三) のような表情がたまらなく良い。

空襲のシーンを見開きで描くときのタッチはすごい。

原作まだ読んでなかったのだけど、映画版は原作の雰囲気をそのままアニメーションにできていたのだなと。。また、表現の違いも興味深かった。

ほかに執筆時の道具、写真資料(呉の山から見たあの風景も)、取材ノートなど。

800円だけど映画見て感じるところのあった人にはオススメできる。5/30まで。

この世界の片隅に 上 (アクションコミックス) この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)
こうの 史代

双葉社 2008-01-12
売り上げランキング : 718

Amazonで詳しく見る by G-Tools

この世界の片隅に 中 (アクションコミックス)
この世界の片隅に 下 (アクションコミックス)

blog: 

ページ

Subscribe to RSS - blogs