doma's blog

Loading

Purple Rain Deluxe / Prince & The Revolution

PURPLE RAIN (EXPANDED) [3CD+DVD] (2015 PAISLEY PARK REMASTER, PREVIOUSLY UNRELEASED TRACKS, REGION-FREE DVD) PURPLE RAIN (EXPANDED) [3CD+DVD] (2015 PAISLEY PARK REMASTER,
PREVIOUSLY UNRELEASED TRACKS, REGION-FREE DVD)

PRINCE & THE REVOLUTION

WARNER BROS. RECORDS 2017-06-22
売り上げランキング : 102

Amazonで詳しく見る by G-Tools

DVDも見たかったのでExpaned Edition(パッケージ版)を買った。音だけだったら各種ストリーミングでも配信されている。

本当だったら2015年の30周年に出ていたかもしれない本人監修の本編リマスターはベースとドラムがしっかり。定位も空間的になってるかも。それにより、こんなフレーズが入ってたのか、というところもあり。真っ当なリマスターだった。良かった、
Unreleased Tracks 、昔から出回っていたものもそうでないものもあるんだが、瑞々しい。"Posessed" はライブバージョンがビデオで出ていて(本作のDVDに収録)、そっちはかなりファンキーで "James Brownに捧げる"っていうクレジットがあったくらいなのだが、スタジオバージョンは全然雰囲気が違うのだった。
シングル用エディット/B面曲集、これらがまとまって聞けるのはありがたい。この時期の extended versionはおそらくライブ演奏を元にジャムっぽい感じで延ばしていて秀逸。"God"のインストバージョンは初めて聞いたかも。
DVD はかつて "Prince and the Revolution: Live" としてビデオで出ていたものそのまま。映像も音も特に改善は無いっぽい。これ、音のバランス悪いんだよねぇ...でも内容には圧倒される。

ライナーはSusan Rogers。Revolution全メンバーによる曲解説がついている。"Baby I'm a Star" のコーラス部分レコーディングでLisaとJill Jonesが泣き出してっていう件は謎。。

blog: 

アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国

アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国 東京ステーションギャラリー - TOKYO STATION GALLERY -
精神病院で創作したアドルフ・ヴェルフリの回顧展『二萬五千頁の王国』 - アート・デザインニュース : CINRA.NET
Adolf Wölfli - Wikipedia
Adolf Wölfli: Home

東京ステーションギャラリー(6/18まで)で見た。
アウトサイダーアート/アール・ブリュットの代表的な作家なので、本では何度も目にしてきたけども、現物は新聞用紙に描かれているものが多いのでサイズ的に大きくて、空間が埋め尽くされていて、量が膨大。。飲み込まれそうになる。
特定のボキャブラリーがあって、それらの組み合わせで全体が構成されていたのだった。主に色鉛筆。グラデーションも表現されている。
実際にはこれに加えて膨大なテキストがあるのだよな。
終わりの方で「葬送行進曲」のテキストを朗読するビデオが流れていたんだけど、マントラっぽくてかなり危険。

アール・ブリュット的なのは体調のいいときに見ないとダメですな。死ぬかと思った。

二萬五千頁の王国 アドルフ・ヴェルフリ:二萬五千頁の王国
服部正

国書刊行会 2017-01-31
売り上げランキング : 69441

Amazonで詳しく見る by G-Tools

blog: 

KAMINOGE vol.66

KAMINOGE vol.66 KAMINOGE vol.66
KAMINOGE編集部

東邦出版 2017-05-22
売り上げランキング : 21573

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ブル中野の阿部四郎追悼インタビュー。あの当時の全女の中にあって本当に誰からも慕われていたらしい。弟の五郎氏の存在も気になる...
ベイダーは昔の話を振られてもほとんど記憶失われている(これは怖い...)、もしくは最初から知らないと。オブライトとは仲悪かったっぽいな

みうらじゅんはあんまりフィットしていなくて無理やり話を合わせてくれてる感があるけど...KAMINOGEに登場したことに意義がある。

blog: 

東京人 2017年7月号 土木地形散歩

東京人 2017年 07 月号 [雑誌] 東京人 2017年 07 月号 [雑誌]

都市出版 2017-06-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

東京人のホームページ
いろいろ良かったけど、特に甲武鉄道の新宿-御茶ノ水間あたりの話とか。
お台場の第三台場ちゃんと見ておかないといかんなー。

blog: 

みちのくプロレス2017年東京大会 Vol.3 ムーの太陽祭・2 -異端邪説-

試合前、欠場中のハヤト挨拶、沼二郎の歌からの、テッドさん命日が6/15ということで黙祷。

みちのくに来てからの拳剛は初めて見たが、すごくレスラーらしくなっていた。
ラッセが一時帰国。そしてさらにボリュームアップしていた。プニョプニョじゃないか!
週プロモバイルの試合後インタビュー読むと、あんまり試合もしてないらしいしw


日向寺、南野 vs ken45°, 卍丸 は両者リングアウト!なんと久しぶりな。
1発1発の凄みが。


ヤッペーマン4号。"HAMA"って書いてあるけど..


藤田が面白すぎる。

メイン「ムーの太陽祭特別試合『会場が揺れる!洪水がスプラッシュ!脳が麻痺する秘密の香り!選手が飛び出しあなたも飛び出す!墓の中のご先祖様が飛び起きる!プロレス界初超立体4Dマッチ~観るだけでいいのか?感じるんだ!!!祭のあとはあなたの夢もきっと4D~』」
ザ・グレート・サスケ, ニューセーラーボーイズ vs バラモンシュウ, バラモンケイ, 白使

プロレス史上初、4Dの説明。4Dは手動なのでボディスラムなどのタイミングで観客が椅子ごとジャンプする必要がある。4Dメガネはむしろ着けない方が迫力が感じられるでしょう(と、郡司が4Dメガネをぶん投げるw)
場内、大「4D」コール

セコンド陣が適切なタイミングで匂いや風を客席に。

リングサイドのお客さんは自主的にレインコート着用。

 
ニューセーラーボーイズ、ひとしきり踊る(シュウとケイ、場外でダメージを受ける)


レモン。


着々と椅子をセッテイングするサスケ。しかしやっぱり自分で喰らう破目に。


歯磨き粉、コンビニ袋、ケツ、アイスクリーム、ボーリング。

 
メシア降臨を決めそうになったところで白使が登場。
白使、エアボーリング

 

 


いろいろあって、結局みんなでメシア降臨。

blog: 

The Joshua Tree Super Deluxe Edition / U2

ヨシュア・トゥリー(30周年記念盤~スーパー・デラックス)(初回限定盤) ヨシュア・トゥリー(30周年記念盤~スーパー・デラックス)(初回限定盤)
U2

ユニバーサル ミュージック 2017-06-02
売り上げランキング : 10601

Amazonで詳しく見る by G-Tools

U2 to release 30th anniversary super deluxe box sets of The Joshua Tree | superdeluxeedition

Disc1 本編は2007年リマスターから変わってないんじゃないかという説があるようだ(真偽不明)。昨今の音圧高い感が全然ないのは確か。
Disc2は87年のMSGライブ。一枚後の"Ruttle and Hum"にゴスペルクワイアと共演した"I Still Haven’t Found What I’m Looking For" が収録されていたが、あのライブ。2回演奏してたのだな。まああのアレンジはあんまり好きじゃない...
Disc3 リミックス集は誰得?Steve LillywhiteとDaniel Lanoisのもあるんだけど、あまり良い結果が出ていない。
Disc4 B面と別テイクは少し聞きどころか。。

blog: 

ページ

Subscribe to RSS - doma's blog