BJW 大日本プロレス 両極譚 -RYOGOKUTAN-2017

blog: 

両極譚~RYOGOKUTAN~2017 東京・両国国技館大会

カシンは墨汁もやるし、最後の「お、覚えてやがれ」までやって完全にバラモン兄弟に同化。

野村卓矢は船木相手でいい根性してるなと。。

鈴木秀樹vs河上隆一はゴツゴツしていて良かった。あの、河上が平気でパンチを顔面に入れてくるみたいな話、さじ加減がどういうもんなのかわからんけども。。。
リング上では河上にも試合後つっかかってきた大地にも不遜な態度を崩さなかった鈴木だがインタビューでは評価している風だった。ねじまがってるなぁ

試合順については...セミの方が盛り上がっていたのは確か。まあ、これからですかね。。

劣等感 劣等感
関本 大介

ワニブックス 2017-07-24
売り上げランキング : 39352

Amazonで詳しく見る by G-Tools