2017-10-01 NOAH GREAT VOYAGE in YOKOHAMA 2017 vol.2

blog: 

気づいたらノアには2015/5の横浜文体以来行っていなかったらしい。ブランドだけは一応存続しているが、経営母体も、マッチメイクも、選手もあの頃とはすっかり変わっている。

横浜文体。入り口でスポンサーのザ・リーヴ様よりウェットティッシュとポッキー一箱をもらえた。太っ腹。すばらしい。

11試合あって...

前半戦はほとんどの試合に何らかの(選手以外含む)目立ったミスがあり、「ぬるい」じゃなくて「しょっぱい」って感じだった。ああ、こんななってしまったんだなと。。
諸橋は定着できているようだった。フサフサだった。
エリック兄弟、その場跳びムーンソルトで頭から落ちるなど。
池田大輔は...試合できるコンディションなんだろうか?上がるべきじゃないのでは?と思った。
インパクトレスリングのイーライ・ドレイクは良かった。コーディは技自体はいいけどアピールが小ぶりで、新日の頃よりヘタになってるような...
ウルティモニンジャとガルサJrはThe Crash(コナンがティファナでやってる団体。勢力拡大中)から。なかなか良い。

平成維震軍は黄色道着。マイバッハはマスク取ったら元戻っちゃった。LEONAはそこまで悪くなかったけど、フィニッシュをちゃんと受けられなくて、いや、これはマイバッハが悪いのか?どっちにしろ実に締まらない。さらに、試合終了後に睨み合いしてる時とかゴング連打がすごいゆっくりなので緊張感が無い。あんまりプロレス見たことない人がやってるんだろうか?

インパクトレスリング、ムースのムースコールでは今日一番盛り上がったかも?岡林は相変わらずいい仕事。マサ北宮初めて見た。征矢っぽいと思った。中嶋はなんでヒゲ生やしちゃったんだろう(ビジュアル面で失敗するノアの伝統だけは守られている...)
DNA勢、大石もちゃんとセコンドと歌で来ていた。
原田大輔が石森からベルト奪取。これはノアっぽい試合。
潮崎は...なんか全日の頃の方が良かったなぁ? チョップにこだわりすぎて変になってる気がする。
メイン、エディエドワーズはメッセージのこもったフィニッシャーを出しておった。リングアナが場外カウントかんだのが残念。

ノアのリングって、受身取った時にパーンっていい音がしなくて鈍い音なのだよな。たぶん昔からそうで、それでも気になったことがなかったんだけど、今日ものすごく気になった。

盛り上がりはイマイチ。
どうやら今のノアは興行全体としてはZERO1を下回るくらいの水準であるということがわかった。
4時間15分。。