Gadget

Google Home

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home(グーグル ホーム)
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/12/17時点)


Google Home を導入して2週間。寝室に置いて使っている。
・音楽聴く用のスピーカー
Google Play Musicとの連動についてはスムーズ(当たり前か...)。単独でもいけるが、アプリでも接続するボタンがついている。
・目覚まし
「平日だけ」のような設定ができるのと、穏やかな音なので良い。
・「今日は何の日」で朝にニュース聞く
無事にコマンドを認識さえしてくれれば...
・寝てる時に現在時刻を聞く
まず、寝てる時だと声がガラガラ声になってしまって、たぶん別人とみなされているかもしれない。結構認識に失敗する。少し学習もさせてるが今の所さほど向上はしていない。。
「今何時?」はかなり失敗率高い。「現在の、時刻を、教えて。」だと何とか。(普通の声でハキハキと喋れば「今何時」でも大丈夫だ。でも寝ながらそんなことはできん。)
・Hueと連動してライトON/OFF
これも結構微妙だ。自分の場合「電気つけて」という言い方をすると失敗しがち。「ライトを、つけて」とかだと何とかいけるかな、くらい。

やっぱり「よく通る声でハキハキと文節を区切って喋る」ができないとなかなか厳しくて。。。自分はそのどれもあんまりできないから、かなり用途を絞っていてもそこそこ地獄である。
その点、iPhoneのSiriなんかだとボソボソとか囁きとかでもかなりいけるんで、ライトのコントロールはそっちを使ってることが多い。
そんなわけで、使ってはいるけどトータルではあんまりいい印象ないですわ。今のところ。

blog: 

It's a SONY展

まさかの「ソニー名機ラバストガチャ」も登場。ソニー製品を回顧するIt's a SONY展が11月12日より銀座にて開催 - Engadget 日本版


FX-300 | Sony Design|History|1970s
D-50 | Sony Design|History|1980s


HiTBiT - Wikipedia


NEWS (ソニー) - Wikipedia


Sony Rolly - Wikipedia
エルカセット展示館TOP

日曜の夕方に行ったらガチャもSNSでシェアするともらえるステッカーも すっかり店じまいだった。

SONY DESIGN MAKING MODERN SONY DESIGN MAKING MODERN
ディヤン・スジック イアン・ルナ

日経ナショナルジオグラフィック社 2016-04-28
売り上げランキング : 103351

Amazonで詳しく見る by G-Tools

blog: 

DIME 2016年5月号

DIME(ダイム) 2016年 05 月号 [雑誌] DIME(ダイム) 2016年 05 月号 [雑誌]

小学館 2016-03-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

30周年で振り返る系の企画。
ホイチョイの気まぐれコンセプト小冊子もついている...

付録がスマホレンズ。CHUMSブランドとコラボ。
これ、中身は

XCSOURCE 自撮りレンズ 180度 魚眼 広角 マクロ レンズ カメラレンズ セット iPhone 6 6plus Samsung Galaxy HTC用 レッド DC264R XCSOURCE 自撮りレンズ 180度 魚眼 広角 マクロ レンズ カメラレンズ セット iPhone 6 6plus Samsung Galaxy HTC用 レッド DC264R

XCSOURCE
売り上げランキング : 45579

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ここから魚眼レンズを省いたモノではないかと。

マクロと広角。

blog: 

Bose SoundLink Mini II

【国内正規品】Bose Bluetoothスピーカー SoundLink Mini II ポータブル/ワイヤレス対応 カーボン SLinkMini II CBN 【国内正規品】Bose Bluetoothスピーカー SoundLink Mini II ポータブル/ワイヤレス対応 カーボン SLinkMini II CBN

BOSE 2015-06-26
売り上げランキング : 905

Amazonで詳しく見る by G-Tools

BoseのBluetoothスピーカー。この3ヶ月くらい使ってきた。
音はやっぱりおなじみのドンシャリなのでジャンルを選ぶ。

操作性として良いのは非常にシンプルなところ。ボタンも最小限なものしかない。
ちょっとアレなのは、そのシンプルなところにも関係するのだが、フィードバックが「喋り」なのだ。それ自体は問題ないんだけど、コネクションが切れるタイミングなどでいきなり喋り出すので「ヒィイッ」ってなる。心臓に悪い。

blog: 

ページ

Subscribe to RSS - Gadget