ERO48

ポルノ・ムービー・エステティカ - ポルノ・ムービーの映像美学 @ VACANT

Porn Movie Aesthetica

ポルノ・ムービーの映像美学: エディソンからアンドリュー・ブレイクまで 視線と扇情の文化史」刊行に連動した企画。
今日は 特別対談:長澤 均 x 都築響一「エロ・カルチャーの達人ふたりによる世界のポルノ事情異聞奇聞。」 っていうトークイベントがあった。


長澤氏編集の映像(1920年-90年代まで)を見ながら。
編集上エロシーンはそんなに多くない。そのまま上映は不可能なので、というのもあったかもしれないが、それ以上に長澤氏のツボが映像美(ちゃんとしたカット割りとか豪華な衣装、セットなど)の方にあるためというのが大きかった模様。そのフェティッシュが伝わりにくく、お互いあまり分かり合えないまま進行w
このシーンはあの映画がモチーフである、というような読み解きが。

ベルトルッチ「暗殺の森」とか触れられていたな。

見た中ではAndrew Blakeってなんかすごい映像だなと思ったのと、Cinderella 2000 (1977)ってのがミュージカルで歌のパートがちゃんとしてるのがおかしかった。
あと...ヴェロニカハートVeronica Hart 初めて映像見たわ。。。
その他色々。

展示の方で印象的だったのは、1920年代おそらく世界初のポルノアニメーション。
【動画】世界初のエロアニメ「Eveready Harton in Buried Treasure」(1928年) : 付録部 blog-bu
ディズニー的絵柄で...

ポルノ・ムービーの映像美学: エディソンからアンドリュー・ブレイクまで 視線と扇情の文化史
 エディソンからアンドリュー・ブレイクまで 視線と扇情の文化史 長澤 均

彩流社 2016-06-29
売り上げランキング : 134880

Amazonで詳しく見る by G-Tools

blog: 

「神は局部に宿る」都築響一 presents エロトピア・ジャパン

『神は局部に宿る』都築響一 presents エロトピア・ジャパン | Schedule - スケジュール | アツコバルー ATSUKOBAROUH arts drinks talk

秘宝館、ラブホ、イメクラ、オリエント工業...など日本の謎に発達した性文化がテーマ。
写真のほか、すでに閉館した伊勢の元祖国際秘宝館と姉妹館の鳥羽SF未来館にあった人形など。これは2013年の都築響一 presents 新宿秘宝館 @ ギャラリー新宿座以来のお目見え。

一応ここには当たり障りのない範囲で載せることにする!


「秘宝おじさん」はかつてテレビCMにも登場していたらしい。

「元祖国際秘宝館」テレビCM - YouTube

秘宝館DVD 2枚... | Cafe de Shrimp

Image Club (アスペクトライトボックス・シリーズ) イメクラ:Image Club (アスペクトライトボックス・シリーズ)
都築 響一

アスペクト 2008-05
売り上げランキング : 293331

Amazonで詳しく見る by G-Tools

blog: 

SHUNGA 春画展 @ 永青文庫

SHUNGA 春画展

永青文庫 - Wikipedia
建物は昭和初期の細川家事務所だったのか。いい建物。

9/21の夕方。混んでおり、30分待ち。中も非常に混み合っていてちゃんと見られるような感じでは全然なく。。。
ただ、帰る時点ではもう並んでいなかったので、時間帯によってだいぶ違うみたい。

見てないが9/21の夜にNHKで紹介していたらしくて(さらに混むだろうね)、番組内での「きれい」「いやらしくない」といった感想に対しTwitter界隈でああだこうだ言われておったようである。

「きれい」という点に関していうと、特に版画(浮世絵)の色使い、これはやはりきれいという表現がふさわしい。
「いやらしくない」かって言ったら、いやらしい。そりゃあ、エロ本なんだから。男性器と女性器だけはとにかくしっかり描くし。ただ、ちょっと思ったのは以前 森美術館LOVE展で見た春画、あれはもっとエグい印象があったのだがなぁ...単に慣れてしまった可能性もあるが。

段々と表現も普通のだと売れなくなってきて...みたいな流れがあったようで。でもあのタコはやっぱりわからんわw

お染久松なんてのは落語を聞いてると出てくる話だからなるほどねと思ったり。

前期後期に分かれているらしい。前期は11/1まで。

美術手帖 2015年 10月号 美術手帖 2015年 10月号
美術手帖編集部

美術出版社 2015-09-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

blog: 

「由美香」「劇場版 テレクラキャノンボール2013」 @ 第24回映画祭TAMA CINEMA FORUM

→第24回映画祭TAMA CINEMA FORUM

TAMA CINEMA FORUM は一昨年→「僕は天使ぢゃないよ」& あがた森魚ミニライブを見て、上映中にでかい地震が来てビビって以来かな。

今日は平野勝之監督「由美香」、カンパニー松尾監督「劇場版 テレクラキャノンボール2013」二本立て&両監督のトーク。
どちらもAVベースの作品なんですけれども。。。

→平野勝之監督はAVも映画も撮る人なのだが、「由美香」('97)はAV女優→林由美香との東京から北海道への自転車不倫旅行をハンディカムで撮ったロードムービーのような趣もある作品で、当時も劇場公開されたんだそうだ。ちなみに不倫関係は設定ではなくて本当だったらしい。
庵野秀明はこの作品に感銘を受けて、平野監督の近作「監督失格」のプロデューサーをやったのだそうだな(トークでは平野監督、庵野氏の話を何回かしていた)。
エロ部分が非常に少ない。笑う。それでちょっと油断していたら最後に凄いものを見てしまった感じだ。

「劇場版 テレクラキャノンボール2013」は、もうね...くだらなくて笑うけど、これも色々と凄い...ネタバレなんであんまり書くことができないのだが

一言で無理矢理言うならどっちも「人間のむきだし感」かねぇ。

上映後、両監督と九龍ジョー氏のトーク。
カンパニー松尾は観衆に謝るところからスタートww 映画祭という固めの場で上映されることについて意識していたようであった。。
最初の話題は、両作品に共通するテーマ(?) 、これもネタバレになっちゃうから書けないw
「テレクラキャノンボール」を劇場公開についてはあまりそうしようと思っていたわけではなく、もとの長時間版AVの短縮版を作るように言われたのでやったら、思いの外 評判が高くなったというところのようだった。
それから二人の因縁っぽい話。カンパニー松尾と林由美香は恋愛関係だった時期があり、その頃に二人で映画館にいったとき、林由美香が知り合いの平野勝之に偶然会ったのが二人の最初の出会いで、その半年後くらいに仕事で一緒になることになったと。後に平野勝之は林由美香と不倫関係になり、2005年に林由美香が亡くなるんだが、その三人の因縁は「監督失格」で全て繋がるのだな。
ちなみに林由美香の実家はラーメン屋だっていうからさっき調べたら「野方ホープ」だった。結構有名じゃん。。。
他に、(映画祭という場も意識してだと思うけど)撮影の技術論的なところで、ハンディカムで撮ることの特質と「怖さ」(固定で置いておくことで自分にもコントロール出来ないとんでもないものが撮れてしまうことがある)について、など。

ということで近々「監督失格」も見ようと思う。

由美香 [DVD] 由美香 [DVD]

マクザム 2012-06-26
売り上げランキング : 44414

Amazonで詳しく見る by G-Tools

テレクラキャノンボール2013 賞品は神谷まゆと新山かえで [DVD] テレクラキャノンボール2013 賞品は神谷まゆと新山かえで [DVD]

ハマジム 2014-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

blog: 

追悼上映 鬼才 鈴木則文 -下品こそ、この世の花- @ 新文芸坐

→追悼上映 鬼才 鈴木則文 〜下品こそ、この世の花〜 新文芸坐 (PDF)

鈴木則文監督の追悼上映、新文芸坐で日替わりでやっておる。 鈴木則文は東映出身の監督で「トラック野郎」シリーズの人。80年代の「コータローまかりとおる!」「パンツの穴」の監督もこの人。

それで昨日やっていたのが「エロ将軍と二十一人の愛妾(あいしょう)」(1972/東映)と「徳川セックス禁止令 色情大名」(1972/東映)の二本立て...
当時、時代劇ポルノというジャンルがあったらしいのですな...

なぜわざわざそれを見に行ったか。
20年くらい前、友人と「ぴあ」を読んでいたところ大井町の映画館のところに「エロ将軍と二十一人の愛妾」のタイトルが。そのタイトルを見て爆笑したものの実際に見に行くことはなかった。
今回の上映作品の中にそのタイトルが入っていたので、もうこの際ちゃんと見てみようではないかと思ったのである。

さて...
どちらも 徳川家斉とその周辺 が題材。
東映だけあって、セットも衣装も全く手抜かりはなくしっかりしたもの。

「エロ将軍と二十一人の愛妾」、ストーリー的には 城内の権謀の挙句 田舎の精力絶倫兄ちゃんが家斉と入れ替わり、そこに女鼠小僧が暗躍する というものでプロットはものすごくちゃんと作られてる。音楽も普通に東映時代劇だし、女鼠小僧の殺陣(「緋牡丹博徒」とほぼ同じらしい)もあって、 B級時代劇として見ることができる。とはいえニセ家斉はずっとやってるので下品は下品だw 基本的なトーンはコメディタッチ。岡八郎、大泉滉、由利徹も出ている。 前半はコメディで楽しいんだけど、後半 ニセ家斉が錯乱していくところでテンションが下がり、尻すぼみ感あり。主演は池玲子

同年の「徳川セックス禁止令 色情大名」は、名和宏など「エロ将軍...」とかぶっているメンバーもいるんだけど、渡辺文雄、山城新伍が出ている。内容は...一言でいえばモンドで、ストーリーは とっ散らかり気味w。時代劇にも関わらず音楽はラテン系パーカッションとかフレンチ系ダバダバ。メインで出てくるのが サンドラ・ジュリアンっていうフランスの女優(この映画の売りは杉本美樹とサンドラの日仏共演)で、彼女の出てるところは時代劇あまり関係なくなっているようなw 悪役の渡辺文雄はフランス語を交えながらサンドラを恫喝。山城新伍もエロあり。女性の切腹シーン(BGMつき)など、まあヤコペッティみたいな猟奇的なとこまではいかないけど、だいぶどうかしてる。あと、黄色いお花畑で2大女優が走り回るシーンとかねw。70年代こわい。
こちらのお笑い要員は岡八郎、平参平、大泉滉、鳳啓助、京唄子。

つかれた...

東映ゲリラ戦記 (単行本) 東映ゲリラ戦記 (単行本)
鈴木 則文

筑摩書房 2013-11-25
売り上げランキング : 218755

Amazonで詳しく見る by G-Tools

徳川セックス禁止令 色情大名 [DVD]

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2008-05-21
売り上げランキング : 9879

Amazonで詳しく見る by G-Tools

blog: 

根本敬「臨機応変」展

→〈根本敬「臨機応変」展〉お引越し開催! - CDJournal.com ニュース

もともと「自由自在(蛭子能収)と臨機応変(根本敬)の勝敗なき勝負」としてやっていた展覧会が、会場側と揉めたために根本敬だけ撤収して、別会場で単独開催となったもの。
紙の作品(ペン画とコラージュ、雑誌の原稿など)をクリアファイルに入れて画鋲で壁一面にぶっさしてあった。同様の状態でガサっと積まれているものもあったりで、それは本当に作品に触れて見るという感じ。ノイズミュージックがガガガと鳴っている(どうもBGMも揉めた一因だったみたいなことがグッズの売り場に書いてあった)。
御本人もずっと会場にいた。夕方は常時10人くらいが見ているという感じで盛況。

ま、たしかにその、性器であるとか内臓的な何かがモチーフとしてふんだんに盛られているのだが、クレームつけるほどのことはないんじゃないかと思ったけど。

かつて愛知にあった「性態博物館」(秘宝館的なものですな)に行ったときの写真などが模造紙に貼られていて、さながら夏休みの自由研究のようであった。それは92年頃のもので、写真にはテリー伊藤が映っている。そこに書いてあったのだが、一行は名古屋からそのまま北朝鮮に行って、そのときの内容が「お笑い北朝鮮」になったのだとか。へぇ。

明日 最終日は巻上公一がホーメイの人と共に来襲し投げ銭ライブやるのだそうだ。会場そんなに大きくないから間近で驚異の喉声聞けるチャンス。好きな人は行ってみたらいいんじゃないか。入場無料。

タバントーク タバントーク
根本 敬

青林工藝舎 2012-07-19
売り上げランキング : 156740

Amazonで詳しく見る by G-Tools

blog: 

都築響一 presents 新宿秘宝館 @ ギャラリー新宿座

いや、たしかに秘宝館のDVD見たりしていたし、これについても以前ちらっと見て行こうかとは思っていたんだけど忘れておりましたのです。
それなのにそれなのに、TLを見ていたら情報を改めて流してくる輩がいたわけです。そうしたら行かざるを得ないではないですか。
さて...
 

これ、どのような展示かというと、2000年に閉館した 鳥羽SF未来館 という秘宝館の展示物(の一部)をご開陳というもの。
鳥羽SF未来館とは「元祖国際秘宝館」の姉妹館であり、元祖国際秘宝館の方は「伊勢エロスの館 元祖国際秘宝館」としてDVD化もされている。

鳥羽SF未来館

未来館の展示コンセプトは「地球滅亡後に始まる生命のドラマ」で1999年地球滅亡以後の物語ということになっており、えーと、新人間を製造するプロセスが描かれておるのです。。。ただし秘宝館なので基本エロのみで。
しかし、これを残してあったということに驚いた。すばらしい仕事。。。

ギャラリー新宿座

ギャラリー新宿座、新宿にこんなエリアあるんだっていうようなすごい場所。入ってみると17時過ぎだったが結構なにぎわいを見せていた。来てる人はサブカルっていうよりもう少しライトな、若い人が多かったように思う。

狭い空間の中に数々のエロ人形が敷き詰められており、一部を除き撮影OK。
元々はもっと広い空間で色々な動く仕掛けなどもありつつの展示であったものが、濃縮されて超至近距離でぶつけられるのでたまらない。当時のキャプションも再現。「エロチカル」(キャプションより)な世界にやられる。

上記の写真は主に「新人間の製造側」の人形ね。おっぱい出てるやつがストーリー上最後に登場する「超未来人間」で、両性具有 2m超えの 巨大なやつです。
他に「製造過程」のエロ系のがいっぱいある(というかそっちがメイン)わけだがここに載せちゃうと不快に感じる人もいるかもしれないので別のところに撮ったやつ全部載っけておきます。あ、言っておきますが、顔はぜんぶブサイクですよ!見たい人だけ見てください。これでも食らいやがれ!エロチカルエロチカル!

【エロ 閲覧注意】新宿秘宝館の写真!

 

秘宝館 (アスペクトライトボックス・シリーズ) 秘宝館 (アスペクトライトボックス・シリーズ)
都築 響一

アスペクト 2009-04-27
売り上げランキング : 163656

Amazonで詳しく見る by G-Tools

blog: 

秘宝館DVD 2枚...

性愛の里 北海道秘宝館~その耽美な世界~ [DVD] 性愛の里 北海道秘宝館~その耽美な世界~ [DVD]

ローランズ・フィルム 2009-06-26
売り上げランキング : 89630

Amazonで詳しく見る

by G-Tools
伊勢エロスの館 元祖国際秘宝館 [DVD] 伊勢エロスの館 元祖国際秘宝館 [DVD]
松野憲次

ローランズ・フィルム 2008-04-25
売り上げランキング : 69179

Amazonで詳しく見る

by G-Tools

月曜の朝にふさわしく、爽やかな作品のご紹介です ( ゚д゚)

秘宝館。昭和の遺産であるが近年では次々に閉館している。現にこのDVDの北海道と伊勢も閉館してしまったのだが、その中身を後世に伝えるべく閉館後の施設を稼働させて映像作品化したのがこの二作品なのであーる。

どちらも構成としては一回順路をぐるっと回り、その後各展示を、そりゃあもうじっくりと見せるようになっていて、館長など中の人へのインタビューもある。

ま、正直どちらもエグいのだが。北海道の方は、あまりメンテが行き届いてなかったのか、劣化のエグさね。伊勢の「元祖」は展示の規模がでかくそれ故 余計なところにも手を出しているエグさ。少し早送りしたからねw 伊勢は142分。

昭和はエログロの時代。その恐ろしさを存分に体感させてくれます…

blog: 

ページ

Subscribe to RSS - ERO48