Magazine

Loading

婦人画報 2017年05月号 「音を編む 坂本龍一」

婦人画報 2017年 05月号 婦人画報 2017年 05月号
ハースト婦人画報社

ハースト婦人画報社 2017-04-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

果たしてこの雑誌の読者層に需要はあるのだろうかと疑問は抱きつつ、ちゃんとした "async"の特集になっていた。
教授の食事メニューが写真付きで載ってるあたりはさすがだが。
村上龍の寄稿もあり。

blog: 

Gスピリッツ Vol.43

Gスピリッツ Vol.43 (タツミムック) Gスピリッツ Vol.43 (タツミムック)

辰巳出版 2017-03-29
売り上げランキング : 1243

Amazonで詳しく見る by G-Tools

新日本vsWAR特集。表紙含め、ずいぶん赤味が強い写真。
石川孝志が橋本に高い評価をしているのが意外。
越中は新日のマッチメーク仕事を「嫌で嫌で仕方がなかった」馳は「楽しかった」と。
永島はなぜ文脈と関係なく突然KENSOをディスったのか謎だ。

今号はサングレ・チカナの近影含む特集が一番おもしろい。赤ラメのあのマスクデザインはマルティネスによる「ソリタリオ風デザイン」だったのか。後にマッハ隼人がそのまま使っていたアレ。ソンブラ・ベンガドーラとラヨ・デ・ハリスコのマスクデザインが同じ件についてソンブラの方がオリジナルであることを明言してる。

blog: 

週刊プロレス 2017/4/12号 No.1897

週刊プロレス 2017年 4/12 号 [雑誌] 週刊プロレス 2017年 4/12 号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社 2017-03-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

24ページに渡るグレート小鹿特集...
本人や天龍のインタビューは昭和レスラーガッハッハな感じでやっぱり要領を得ず(汗
いじめ云々言ってるのは、少なくとも全日本時代までは自分が当事者だったのを忘れちゃってるんだろうか。まあそうなんだろうな。
登坂インタビューのみが理解できる。

blog: 

美術手帖 2017年2月号

美術手帖 2017年2月号 美術手帖 2017年2月号
美術手帖編集部

美術出版社 2017-01-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

のんと奈良美智の対談!

アウトサイダーアート特集。相変わらず日本にはマーケットがなく、世界的な動きとはだいぶ差異があるみたいで。。
4月にアドルフ・ヴェルフリ回顧展が東京ステーションギャラリーに巡回してくるようだ。
精神病院で創作したアドルフ・ヴェルフリの回顧展『二萬五千頁の王国』 - アート・デザインニュース : CINRA.NET

「この世界の片隅に」片渕監督の対談。やっぱりいま映画館で見ておくべきかも...と思った。

blog: 

Gスピリッツ Vol.42 ジャンボ鶴田

Gスピリッツ Vol.42 (タツミムック) Gスピリッツ Vol.42 (タツミムック)

辰巳出版 2016-12-21
売り上げランキング : 838

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ジャン鶴先生特集。
語ってるのは佐藤昭雄(ほぼレギュラー)、キムドク(ほぼレギュラー)、天龍、元 日テレプロデューサー原章、ジャンボ鶴田のお兄さん。
キムドク(仲良かったらしく、珍しいことに全然悪口言わない)がお墓参りにいっているのだが、ジャンボのお墓がすごい。
良い話4割、悪い話6割くらいか。アスリートとして優秀すぎたのが欠点にもなったのかもしれない。「ハイハイ」はいかんよなぁw

ルチャ記事は待望のケンドーさん。ドミニカ出身でメキシコへ、という変わったキャリア。9歳から洋服屋の仕事をしているというから、マスクとコスチューム製作に関わる技術の方が長いのか。今はマスクが90年代に日本でマスク大量に売れたので(?)豪邸住まいと。

blog: 

KAMINOGE vol.61

KAMINOGE vol.61 KAMINOGE vol.61
KAMINOGE編集部

東邦出版 2016-12-20
売り上げランキング : 451

Amazonで詳しく見る by G-Tools

NOAH参戦が一区切り後の鈴木みのるが発言したということからか、連載も前の方に。しかし、WWEが大物に触手を伸ばしている噂はうっすら聞こえてたけど、そうなんだなぁ。どの辺なんだろ。
イタミヒデオは悲壮感が。。
大仁田、渕の対談はちょっと前にGスピリッツでもあったので新味はない。が、新日の選手を凌ぐほど稼いでいるのか。そりゃ人も集まってくるわ。
マッスル坂井xジムオルーク対談でアンディ・カウフマンの話をしてる。

blog: 

Gスピリッツ Vol.41

Gスピリッツ Vol.41 (タツミムック) Gスピリッツ Vol.41 (タツミムック)

辰巳出版 2016-09-28
売り上げランキング : 5628

Amazonで詳しく見る by G-Tools

表紙と巻頭は初代ブラック・タイガー(ローラーボール・マーク・ロコ)で、新日で猪木に頼まれてホーガンに基礎を教えていたなんて話は新鮮。山田恵一はこの人の家に居候していたのだな。最近久々にロンドンで会ったんだって。

それより分量が大幅にあるのが東京プロレス特集。猪木、新間含む当事者インタビュー。豊登に翻弄された人々。参加してたのは田中忠治、マサ斎藤、高崎山三吉(北沢幹之)、木村政雄(ラッシャー木村)、寺西勇、永源遙、大剛鉄之介、柴田勝久など。デイリースポーツがバックアップしていて、後の全女コミッショナー植田信治も関わっていたのだという。
猪木も昔の話だったら比較的しっかり喋れるみたい。。。

blog: 

週刊プロレス 2016/9/14 号

週刊プロレス 2016年 9/14 号 [雑誌] 週刊プロレス 2016年 9/14 号 [雑誌]

ベースボールマガジン社 2016-08-31
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Lilicoと渡瀬がそんなことになっていたのか。
LiLiCo“婚前旅行”写真を独占入手!20歳年下イケメンと海外へ

YOSHI-HASHI 直筆の色紙は一見の価値がある。

blog: 

ページ

Subscribe to RSS - Magazine