2018-05-06 WRESTLE-1 TOUR 2018 TRIUMPH @ 後楽園ホール

「WRESTLE-1 TOUR 2018 TRIUMPH」5.6東京・後楽園ホール大会 – 試合結果|WRESTLE-1(レッスルワン)公式サイト

現体制になってから初めて生観戦。

生え抜きの若い選手たち、みんな安定感あってソツない。伊藤貴則はまだ能力出し切ってない感。

イケメンvs立花はこの日のベストで…これで救われた感もある。前半観客持ち込み凶器でのおもしろ、後半はハードコア。

セミは途中アレハンドロが力抜けちゃったみたいになって試合の流れが明らかに変だった。何が起こったのだろう…
MAZADAさんがとても怖かった。


熊ゴローが羆嵐に改名したが、リングアナのコールでサラっと言われて会場がざわざわってなるという…そこはもうちょっとちゃんとやればいいのにと思った。
ドランクアンディはアラケンだった。そういえばACEにはずっと出てたもんな。頑張ってはる。
セコンドの佐藤嗣崇が最後の乱闘で流血していたっぽいんだけど…全然気づかなくて。これもリングのど真ん中で派手にやられないと血の流し損ではないのかと。

Sponsored Links







Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

Sponsored Links